登山

川苔山(かわのりやま)

  • 標高 : 1363メートル
  • 難易度 : ★★★☆
  • 一般・健脚向け
川苔山の渓谷美
川苔山の渓谷美
渓谷美に恵まれ、変化に富んだ山歩きができる

奥多摩山域の中では四季を通じて多くの登山者が訪れる川苔山。昔、付近の沢で良質の川苔が採れたことから名付けられたといいます。渓谷美に恵まれ、登山コースも変化に富んでいるため、人気が高く、山頂での眺望も魅力です。
多岐にわたる登山コースの中では、川乗橋から沢沿いを進み、名瀑「百尋の滝」から川苔山に登るコースが人気。沢沿いの道は、新緑・紅葉ともに素晴らしい景色を堪能することができます。広々とした山頂では奥多摩の山々や富士山など、大パノラマが広がります。

おすすめコース紹介
川乗橋スタート、百尋の滝から山頂へ 下山はJR鳩ノ巣駅へ
  • 歩行時間 : 約6時間
  • 難易度 : ★★★☆
川苔山からの見晴らし

渓谷美を楽しみながら歩くことができ、「百尋の滝」経由で山頂へ至る人気のコースを紹介します。川乗橋から標高差は1000メートル近くあり、登り応えがあります。
スタートは「川乗橋」バス停留所から。停留所前のゲート脇から、しばらくは舗装された林道を進みます。細倉橋~百尋ノ滝は橋の崩落により通行止めでしたが、2014年7月18日から迂回路を経由し、百尋ノ滝まで通行可能になりました。細倉橋から先の迂回路は現地の案内に従って進んでください。
名瀑「百尋の滝」は落差40メートルあり、見応えのある美しい滝。滝壷の前に少し広いスペースがあるので休憩を。
「百尋の滝」からは沢筋を離れて、やや急な山道を登ります。少し行くとなだらかな尾根道に変わり、これを登ると山頂はもうすぐです。

下山はJR鳩ノ巣駅方面の道へ。大ダワ・本仁田山方面を分ける「舟井戸」を経由し、ひたすら鳩ノ巣駅方面へ進みます。樹林帯の中を歩き続けて行くと、小さな祠が祀られている「大根ノ山ノ神」に到着します。ここから30分ほど歩くとゴールのJR鳩ノ巣駅です。

※最新の登山道情報は、奥多摩ビジターセンターの「登山道・道路状況」をご覧ください。
画像提供 : 奥多摩ビジターセンター

■アクセス

JR青梅線 奥多摩駅から東日原・鍾乳洞行きのバス(西東京バス)に乗車し、「川乗橋」バス停留所で下車
バスの乗車時間は約13分
西東京バスハイキング時刻表(PDF)はこちら

■コースガイド
川乗橋バス停→[細倉橋からは迂回路を経由:115分]→ 百尋の滝→[115分]→ 川苔山→[100分]→ 大根ノ山ノ神→[30分]→ JR鳩の巣駅
沢沿いの道
沢沿いの道
新緑や紅葉が美しい
新緑や紅葉が美しい
名瀑・百尋の滝
名瀑・百尋の滝
山頂直下の道
山頂直下の道
山頂
山頂
広々とした山頂
広々とした山頂
山頂からの展望
山頂からの展望
大きな地図で表示


このページの一番上へ